【ゲームマーケット2011】その後
僕自身はゲームマーケットは参加できなかったのですが、
出展をお願いした人に話を聞いた限りだと、
『ゴブリンダイス王国』はなかなか好評のようでした。

少しルールを調整したり、コンポーネントをしっかりと作って、
次回のゲームマーケットでは販売できるようにしたいと思っています。

ちなみに、イラストをお願いしたnorisuneさんは、
以前勤めていた会社のデザイナーさんなので、本職です。
さすが。
[PR]
# by tokiwa_bg | 2011-06-14 02:43 | 雑感
【ゲームマーケット2011】新作ゲーム出展
a0030355_0212360.jpg

お久しぶりです。
ゲームマーケット2011に笹塚ゲームクラブ名義で、
『ゴブリンダイス王国』を出展します。

詳しいことは追記していきます!

販売はせずに出展のみなので、どうぞ会場へお越しの際は
プレイして頂けると嬉しいです。

よろしくお願いしまーす!

※ちなみに僕自身は仕事で会場入りできず…。無念。
[PR]
# by tokiwa_bg | 2011-06-11 18:19 | ニュース
最近遊んでない……
遊びたいけど、まったく遊んでません。
うーん、近くに遊べる友達が欲しい。

最近は買ってもいないですからね。
クレオパトラが気になってるんですが、
新作が出るばかりで、遊ぶのが追いついてません。

あ、チケットトゥライドのWeb版は遊びました。
お手軽で良いですね~。
日本でのボードゲームはどれくらい売れるのか興味がありますが、
販売数を知る手段はないんでしょうかね?
[PR]
# by tokiwa_bg | 2006-07-29 23:47 | 雑感
カタンカードゲーム
Tabel Games in the Worldさん
ニュルンベルク2006新作情報を見ると、驚きの記事が!

あぁ!カタンカードゲームが再販されるなんて!
しかも新拡張つき!
大興奮であります!

本当にこれを待ってました……ッ!
ヤフオクで競り合って、何度苦渋を飲んだことか……。

早く発売されて日本に入ってこないかなぁ。
でもセットだからバカ高いんだろうなぁ。
[PR]
# by tokiwa_bg | 2006-01-28 22:46 | 雑感
1月9日 ローさん宅ゲーム会
あけましておめでとうございます。

なんとか仕事が一段落ついたので、
またがっつりと遊んでいきたいと思います。

最近のゲームを全然遊んでいないので、
目に付くタイトルがすべて新鮮でワクワクドキドキであります。

で、今日はローさん宅で遊んできました。

モナリザ

泥棒チーム2人が名画モナリザを盗み、
守衛チーム3人でそれを防ぐというゲームです。

泥棒は目に見えません。
ついたての後ろでメモをとって内密に移動します。
守衛と同じ部屋内にいると姿を現し、その状態で守衛が同じマスに入ると
泥棒を捕まえたことになり、守衛チームの勝ちとなります。

俺は守衛チームに入りましたが・・・
これがなかなか捕まえずらい。

捕まえるための条件を満たすためには、
3人の守衛のうち2人が必要なのに泥棒の方が足は早いし、
部屋は小さいし、ドアは多いし・・・う~ん。
ちょっと厳しすぎるような気がするな~。

ただ、ゲーム自体は白熱した読み合いで楽しめました。


a0030355_23231961.jpgムード

日本語カード:ブンケイさん作

カードに書かれた台詞をムードたっぷりに読んで(演技して)、
どんな情感が込められているか当てるゲームです。

例えば、「色っぽく」、「オヤジにもぶたれたことないのに!」という台詞を
読むという課題が与えられます。

聞く側のプレイヤーがそれを当てると1勝利ポイント、
演技したプレイヤーは正解した人数分の勝利ポイントがもらえます。

こうやって、みんながアホな台詞を雰囲気たっぷりに演技し、
周りは必死に聞き入るという面白ワールドが展開するわけです。

やー、これは楽しい。
元演劇部の意地にかけて勝利を目指しましたが、
「呪うように」を「苦々しく」と取られたり、微妙なニュアンスが難しいんですよね。
張り切って、無駄に声を出して台詞を読んでました。
声を出すのが恥ずかしくないメンバーなら是非に。

さとーさんが
「集まるメンバー用の台詞カードを用意できれば、もっと楽しいですね」
との感想でしたが、俺も賛成です。
ピンポイントで狙えば狙うほど、笑える状況になりますね。


a0030355_2331176.jpgRonda Magica

円柱のコマを移動して、引いたカードと同じカタチに
なるように動かすアブストラクトゲーム。



アブストラクトはニガテなんです。
テーマが無いと気分が乗らないというか、
ゲームが掴みづらいというか、
えーと、まぁ、だからゲームじゃチョンボしちゃったというか、
ダメだー!勝てないっ!(笑)


a0030355_23311297.jpg壺の悪魔 オススメ!

悪魔のような魅惑的な壺を取引して、
お金を稼いでいくカードゲーム。

システムは、変則的なトリックテイキングゲームです。

トリックテイキングって、それを表す言葉がたくさんあって、
「トリック」とか「スート」とか「リード」とか…
なんだかよく分からなくて、好きじゃないイメージだったのですが、
これは面白い!

テーマとシステムがマッチしていて、
ゲームの展開がある時を境にくるりと反転するのがたまらない。

壺の木製コマも良いですね。
コンポーネント好きにはたまらない。

最初にルールを飲み込むのに手間取りますが、
手軽に遊べるゲームとして手元に置きたい一品でした。

肝心のゲーム内容はというと…好きと上手さは一致しないということで。


a0030355_23312458.jpgルッカ・チッタ

建物を建てて開店パーティーを開き、
街への貢献を競うカードゲーム。



遊ぶためには広いスペースを必要としますが、
ルールもシンプルでコツが掴みやすいゲームだと思います。

何であろうと建築ゲームには惹かれてしまいます。

ゲームは、最後のボーナスの差で勝利しました!
本日、初勝利・・・!


今日は、いろんなタイプのゲームを遊べて楽しめました。
またよろしくお願いします。 >関係者一同
[PR]
# by tokiwa_bg | 2006-01-10 23:59 | レポート